歯やお口のよくある悩みや疑問をQ&Aでお答えいたします

お口のお悩みQ&A

差し歯を綺麗にしたい 2016年11月21日(月) Q&A

古くなった前歯の差し歯などで、歯の色が変色してきた、歯と歯ぐきの境目があいてきた、金属色が歯ぐきから透けて見えているなどでお悩みの方、オールセラミックのメタルフリー治療は、透明感や色調再現性に富んでいるため、より自然で美しい歯を手に入れていただけます。またセラミックは歯ぐきとの相性が良好なため歯ぐきが下がりにくいと言われています。

本多歯科の審美歯科を見る

c1

左上前歯に保険の歯が装着されており、

経年変化で金属部の露出や変色が認められます

usui1

こちらは海外で治療をされたメタルボンド

金属色が歯ぐきを透けてきています

c12

こちらも10年前に治療したメタルボンド

歯ぐきが下がって歯と歯茎の境目が見えてきています

本多歯科では『ジルコニアオールセラミック』をお勧めしています。

前歯の被せ物や差し歯に使うセラミックにはジルコニアオールセラミックを使用しています。軽量で高強度、高い安全性と生体親和性を兼ね備えたジルコニアをフレームに使用し、審美セラミックを天然歯にあわせて築盛していく方法です。色を塗り重ねて築盛するため、透明感が高く、とても審美的に仕上げることができます。天然歯に近い審美性を表現できるため、前歯の歯並びをセラミックで治す方法にも利用しています。

c1

c20

セラミック装着5年のケースです。

ジルコニアは歯ぐきとの相性や生体親和性も良く、

歯ぐきが下がりにくいと言われています

c12 c2

c9 c7

こちらは装着後3年のケース

変色も特になく見た目も天然歯のようです

usui1 usui2

こちらは同じ人には見えないですね

ジルコニアオールセラミックを使用するとこんなことも可能です

短期間で歯並びが劇的に美しくなる
金属の装置が必要なく、たった数回の治療で、気になる歯並びや歯の色、歯のかたちを綺麗にすることができます。セラミックの優れた生体親和性と審美性を活かした治療方法です。

もっと症例が見たい方はこちら

京阪交野線「宮之阪駅」すぐ ご予約・お問合わせはお気軽に!072-847-8241 受付時間:9時30分~13時/15時~19時30分 但し土曜日は9時~13時まで WEBでのご予約・お問合せはコチラ!

  • ホワイトニング

ページTOP

お電話でのお問い合わせ

ご予約フォーム

ネットで歯科相談