歯医者をお探しなら、枚方市の本多歯科へ。予防歯科・審美治療もお任せください。

本多歯科ブログ

歯並びを変えて未来を変える 2017年05月26日(金)

22歳女子大学生に行った矯正治療の症例です。

前歯が出ているので口が閉まりにくい...

と言って来院されました。

お口の中を診てみると、確かに右上の前歯が飛び出しています。

 

前歯の本数を数えてみると、

1、2、3、4、、、7本!

そう、これは右上側切歯の過剰歯だったのです。

過剰歯のおかげで前歯のスペース不足が起きて、右上前歯が歯列から逸脱してしまっていたのです。

セファロレントゲン(矯正専門歯科医院で撮影)を見ても前歯が飛び出しているのがわかります。

治療は、過剰歯を抜歯して、上顎のみマルチブラケット矯正治療を選択しました。

年頃の女の子ということもあり、親御さんとも相談して、セラミックのマルチブラケットを選択しました。

矯正治療中の写真です。

セラミックマルチブラケットのおかげで、矯正器具が目立ちにくいです!

約1年の矯正治療期間を経て、治療が終了となりました。

とても綺麗になりました。矯正期間中も1ヶ月に2〜3回のペースで虫歯予防とクリーニングを受けていただいたため、矯正中も虫歯はできませんでした。

歯ブラシの使い方もとても上手です!

この春から、就職予定だったそうですが、面接で矯正器具について聞かれた際に、『仕事のために歯並びを治したい』と答えたそうです。見事就職が決定したのは矯正のおかげです!と明るく答えてくださいました。(笑)

お仕事頑張ってください!

 

枚方市・交野市・寝屋川市・高槻市で
歯にお困りの方・歯医者さんをお探しの方
『一本の歯から、一生のお付き合い』を目指す
地域密着の歯科医院 本多歯科

京阪交野線「宮之阪駅」すぐ ご予約・お問合わせはお気軽に!072-847-8241 受付時間:9時30分~13時/15時~19時30分 但し土曜日は9時~13時まで WEBでのご予約・お問合せはコチラ!

ページTOP

お電話でのお問い合わせ

ご予約フォーム

ネットで歯科相談