pagetop
電話で応募する

本多歯科

スタッフ・患者さま・地域すべてに貢献する歯科医院でありたい 採用エントリーフォームはこちら

本多歯科

スタッフ・患者さま・地域すべてに貢献する歯科医院でありたい 採用エントリーフォームはこちら

本多⻭科は
スタッフの幸せとやりがいを
応援しています

本多歯科はスタッフの幸せとやりがいを応援しています

1981年の開業以来、本多⻭科は地域に根差した⻭科医院として、枚方・宮之阪の方々に支持されてきました。
今では地元はもちろん、遠方からもたくさんの患者さまが通い続けてくださっています。
当院は、大阪⻭科衛生研究財団より優良⻭科医院の認定も受けています。

本多歯科で働く8つのメリット

スキルアップに向いている

1. スキルアップに向いている

当院は審美⻭科と予防⻭科に力を入れるなど、ドクターはもちろん⻭科衛生士や⻭科助手、受付の方々も、職種の特徴を生かした活躍の場を提供。未経験者も経験者もイキイキと働ける環境づくりをしています。患者数は1日約90〜110人ですが、担当制なのでしっかり患者さんと向き合えます。

スタッフ同士の仲が良い

2. スタッフ同士の仲が良い

当院⻑を含めみんなの仲が良いので、就業時間・休憩時間を問わず笑顔が溢れる⻭科医院です。ドクター/⻭科衛生士/受付/⻭科技工士といった、職種の垣根もほぼありません。医院業績によって、慰安旅行や食事会など楽しいイベントも開催しています。

週休2日以上

3. 週休2日以上

土曜日午前診療がシフト制のため、土曜日勤務の週は週休2.5日となります。祝日のある週は週休3日以上となります。有給休暇や年末年始休暇もあります。

※ ⻭科医師の休日は固定2日です
※ 年間休日約135日
※ 年末年始、ゴールデンウィークの週はシフトなし

残業時間がほとんどない

4. 残業時間がほとんどない

平均残業時間は月1〜2時間とかなり少ないです。オンオフのメリハリがあり、非常に働きやすい職場です。また希望すれば、医院に残って練習や相互実習をしたり、先生と治療の相談をすることもできます。もちろん残業された時間や練習いただいた時間に対しても別途支給をご用意しています。

研修費用補助制度

5. 研修費用補助制度

当院では、⻭科医師はSJCDやFTAなどのスタディグループに所属。また⻭科衛生士に関しても、FITDCなどのスタディグループに所属しています。希望されるのであれば、その他の学会・研修会・セミナーであっても費用を支給します。我々はスキルアップを希望するスタッフを、全力で応援していきます

昇給・賞与・社会保険完備

6. 昇給・賞与・社会保険完備

ベースとなる給与の昇給は年1回、賞与は年2回あります。また健康保険、厚生年金、雇用保険などの社会保険に加入しており、福利厚生面でも共に働くスタッフをバックアップいたします。

綺麗で明るく楽しい職場

7. 綺麗で明るく楽しい職場

2017年に新築をおこなった、綺麗で最新の設備の整った職場で働くことができます。新しいのは、待合・治療室だけではありません。 疲れを癒す、広い休憩室や女性スタッフ専用のパウダールームも完備しています。

教育カリキュラムなし

8. 教育カリキュラムなし!

⻭科医院は学校ではないので、教育カリキュラムはありません。もちろん医院運営のシステムはありますが、好きなこと・やりたいこと興味があること、そういうことから始めて成⻑していく。これがいわば当院の教育システム。何から始めたらいいかわからない方には、アドバイスをいたします。「仕事が楽しい・やりがいがある・もっと挑戦したい」そう感じることこそ、仕事を通じて成⻑することだと我々は考えています。

仕事内容

  • 歯科衛生士(正社員)

    歯科衛生士の方々には、「歯科予防処置・歯科衛生指導・歯科診療の補助」という3つのお仕事を主にご担当いただきます。「口腔衛生指導(歯ブラシ指導・歯石除去等)」や各種のメンテナンスに関しては、担当患者制で診ていただきます。当院はメンテナンス業務において、患者さまの「気持ちよかった」「楽しかった」などのお声を何よりも大事にしており、同時に患者さまのモチベーション向上や、ブラッシング指導にも力を入れています。その他インプラントや、矯正治療の診療補助業務の経験を積むことが可能です。またご希望があれば、セミナーなどの参加費用の補助も受けることができます。

    業務内容 ・スケーリング、TBI、PMTC、SRP(フラップオペ)など
    ・オフィスホワイトニング、ホームホワイトニング
    ・院内清掃、滅菌業務
    給与・待遇 ・新卒 235,000〜 既卒 245,000〜
     経験考慮・前職給与考慮
    ・週休2日制(土曜日勤務シフト制)
    ・昇給年1回、賞与年2回(6月・12月)
  • 歯科助手/受付(正社員)

    歯科助手/受付の方々は、歯科医院にお越しになった患者さまへの受付業務や電話対応がメイン業務となります。他にも医療事務が行う、会計業務の補助や歯科助手の業務を交代制でお願いしています。このお仕事は、患者さまを『お客さま』として出迎えることが重要。そのため、ホスピタリティやマナーは不可欠な要素となります。当院は明るく和気あいあいとした雰囲気を大事にしている歯科医院です。ですから明るい性格の方や、人とおしゃべりするのが好きな方に向いているお仕事だと思います。

    業務内容 ・資格、学歴不要
    ・受付業務全般
    ・歯科助手業務全般
    ・院内清掃、滅菌業務補助
    給与・待遇 ・未経験 180,000〜 経験者 前職給与考慮
    ・週休2日制(土曜日勤務シフト制)
    ・昇給年1回、賞与年2回(6月・12月)
  • 歯科医師(常勤・非常勤)

    経験年数や得意な治療などに応じて、患者さまを担当制で診療していただきます。経験が浅い先生には、アシスタントドクターからスタートしてもらい、技術の向上次第で患者さまを受け持ってもらいます。勤務医同士で切磋琢磨できることも、当院の魅力のひとつ。ご希望があれば、FTAやSJCDなどのスタディグループやインプラント・根管治療などのセミナーへの参加費用を補助します。また経営や運営など、将来の開業に向けたノウハウも学ぶことが可能です。

    給与・待遇 ・経験考慮、前職給与考慮
    ・週休2日制(土曜日勤務シフト制)
    ・昇給年1回、賞与年2回(6月・12月)

ご応募から内定までの流れ

ご応募から内定までの流れ
ご応募から内定までの流れ
採用エントリーフォームはこちら

本多歯科 1日のお仕事の流れ

1日の流れ

9時20分診療前準備
白衣に着替えて⻭磨きをして、各ユニットや診療室・待合室に患者様を迎え入れる準備をします。

9時30分午前診療開始
虫⻭や⻭周病、入れ⻭、インプラントなどの治療を行います。⻭科衛生士は診療補助やメンテナンスなどで活躍していただきます。

13時00分お昼休み
当院の昼休みは13時〜15時の約2時間あります。ほとんどのスタッフがランチをしたあと30分ほどお昼寝をして、午後診療に備えています。

15時00分午後診療開始
午前診療と同様に審美⻭科や予防⻭科など幅広い診療やケア、初診カウンセリングなどに対応していただきます。

19時15分診療室清掃
最終受付が午後7時で、診療が終わったスタッフから順に診療室の清掃や後片付けを行います。

19時30分診療終了
診療が終了したら、器具の滅菌や待合室の清掃、後片付けを行い、業務が終わります。

19時40分退勤
スタッフルームで仲良くコミュニケーションを取りながら、1日の疲れを癒します。時にはスタッフみんなで懇親会や食事に出かけることもあります。

採用エントリーフォームはこちら

先輩インタビュー

上谷 雄太 歯科医師

上谷 雄太 歯科医師

Q. 入社理由は?

大学卒業後、一時他の歯科医院で勤務していたのですが、本多歯科の掲げる「スタッフと患者さんの幸せに貢献する」というコンセプトに共感。熟慮の末、転職を決意しました。
保険診療を基軸に置きつつも、審美・矯正・補綴の各治療に対しても妥協することなく、常に新しい技術や知識を取り入れるところに魅力を感じましたね。本多歯科は、大阪の地方都市である枚方で展開する医院だけに、患者さまとの人間関係も大切にしています。そんなところも、好ましいポイントでした。

Q. 本多歯科の良いところは?

医師の経験やスキルに合わせて、知識や技術それにノウハウの向上を図れるところですね。歯科医師という職柄、医療部門のスキル向上が期待できるのはもちろんなのですが、独立を考えている方にはそれに合わせて開業や医院運営のノウハウも学べるというのは大きい。
希望すれば頻繁に、スタディグループへの参加も叶いますし、院内の研修も繁多に行われています。医療技術・接遇・スタッフとのコミュニケーションの在り方についても、日々向上していくことを実感できる職場だと思いますよ。

Q. 今後の目標は?

患者さまのご要望に、心技ともに応えることのできる歯科医師になること。将来的には独立も考えているので、組織運営についてのノウハウを習得したいと考えています。

Q. 本多歯科に興味を持っている方に一言

歯科医院は、医師・衛生士・助手・技工士・総務といった異なる職種のスタッフが一緒に働く職場です。中にはそれぞれの職種の違いによって、ある種の壁がある医院もあるかもしれませんが、うちの医院はそれがない。
良い意味で、ベテランから新人まで垣根のない人間関係が育まれています。自身の望むスキルが、楽しく向上できる職場ですから、私たちと一緒に頑張りましょう。

清水 歯科衛生士

清水 歯科衛生士

Q. 入社理由は?

学校を卒業して、最初に入社したのが本多歯科。入社理由は地元の医院だったこと、それに学校から紹介された職場だったからです。ただ初めて就職した職場だけに、学校で学んだことが活かせるかが心配でした。でも実際に働いてみると、そんな心配な気持ちはすっかりなくなりました。本多歯科は、ドクターや先輩の衛生士の方々も親切で仲良し。すぐに医院の雰囲気になじめることができました。

Q. 本多歯科の良いところは?

当院は担当制を導入しているので、自分の担当の患者さまの経過を丁寧に追っていけるところが良いですね。その他、コミュニケーションをしっかり取れるところもありがたいです。
もともと、人のお世話をすることが好きな私にとって、ここは大きなポイントでした。院には1日約90〜110人の患者さまがお越しになるので、確実に自身のスキル向上を実感できる職場だと思いますよ。

Q. 今後の目標は?

頻繁に開かれている、院内外の研修会や勉強会に参加して自分を高めること。本多歯科では、日々の業務を通じて感じたことを医院の方針として取りいれてもらうことができます。そのためにも、自身のスキル向上は不可欠ですよね。

Q. 本多歯科に興味を持っている方に一言

とにかく楽しい職場です。本多歯科の衛生士は、みんな年齢が近いこともあってジェネレーションギャップもすくない。お休みの日は、他のスタッフとお出かけやお買い物に行くこともあります。先輩後輩の垣根がない楽しい職場で、一緒に働いてみませんか。

岡本 受付

岡本 歯科助手/受付

Q. 入社理由は?

現在は、歯科助手兼受付の業務を担当していますが、以前は美容室で働いていた経験もあります。その当時から、人の健康や生活の質への向上には興味があったのですが、資格の問題で限界を感じる部分もありました。そんな他業種出身で、未経験の私を採用してくれたのが本多歯科だったのです。

Q. 本多歯科の良いところは?

先生方や衛生士の方々も、優しくて良い人たちばかり。お陰でストレスもなく、楽しくお仕事をしています。他業種から来た私にも、丁寧に分かりやすく業務を指導してくださいます。当院は開院から30年以上経っていることもあり、地域に溶け込んだ医療をご提供しています。自身もその一員として参加できていると思うと、嬉しいですね。

Q. 今後の目標は?

前職の美容院の経験を活かして、自費・保険診療の質向上に貢献することです。治療中だけでなく、私が培ってきた接遇スキルを活かして待合室の雰囲気も良くしていきたいです。今後はドクターや衛生士の方々とも協力して、新しい「美容歯科」ともいえるプログラムを展開する構想もあり、楽しみでなりません。

Q. 本多歯科に興味を持っている方に一言

今まで美容院で勤めてきましたが、とても拘束時間が長かった。その点、本多歯科は勤務シフトを工夫してくれ、小さな子どもがいる私にも働きやすい職場です。例え未経験であっても、勤務しながら勉強もできる。院内外の研修も充実していますので、やる気さえあれば自己実現が叶う職場だと思います。頑張ろう!という気持ちをお持ちであれば、私たちスタッフがサポートしますよ。

代表紹介

本多歯科院長 本多弘明

本多歯科 院長 本多 弘明

本多⻭科は、枚方や宮之阪を基盤とする地域⻭科医院です。
地域医療は、地域・患者さま・医療者の3要素で成り立っており、
これらは均等なバランス関係にあります。

私は地域医療の向上には、医療知識や技術と接遇の向上と同時に、従事するスタッフの幸せや仕事のやりがいも不可欠だと考えています。
なぜなら、スタッフが毎日楽しく働ける環境を整えることが、医療知識や技術を向上させる土壌となり、それが市⺠である患者さまの健康、ひいては街の発展につながるからです。

QOL(Quality of Life):クオリティ・オブ・ライフという概念が最近、注目を集めていますが、これは「人生や生活の質」が幸せへの道しるべになることを表しています。

医療は人が人に関わり、街は健康な人が支えあって成り立ちます。本多⻭科は職場環境の向上を通じて、医療者・患者さま・地域の質を向上させたい。関りを持つすべて方の、クオリティ・オブ・ライフ向上に寄与していきたいと考えています。

経歴

2008年 大阪歯科大学卒業
2008年 大阪歯科大学付属病院口腔外科
2009年 西川デンタルクリニック(大阪市北区)
2010年 やまぐち歯科クリニック(吹田市江坂)
2016年 医療法人 本多歯科 院長就任

所属

日本口腔インプラント学会
大阪口腔インプラント研究会
京都SJCD
FTA
採用エントリーフォームはこちら