歯医者をお探しなら、枚方市の本多歯科へ。予防歯科・審美歯科もお任せください。

本多歯科ブログ

綺麗になりたい 2017年07月29日(土)

今回ご紹介するのは、セラミックを用いて前歯の見た目の改善を行った症例についてご紹介いたします。

患者様は28歳の女性、歯医者さんが怖くてなかなか足が出向かなかったそうですが、見た目が気になり勇気を出して来院してくださった患者様です。

「綺麗にしてください」

そう訴えて来院されました。特に前歯の見た目が気になる様子で、人前で笑ったり話したりすることがとても苦痛だとおっしゃっていました。

お口の中を拝見させていただくと、上顎の前歯が虫歯によって黒くなったり欠けていたりして見た目が悪くなっています。また歯石が多く溜まっており、歯肉炎を引き起こし、歯茎の見た目も悪くなっていました。

まずはカウンセリングを行い、「前歯の見た目のどこをどう綺麗にしたいのか」ということをヒアリングさせていただきました。

・黒くなっているところや欠けているところを白くしたい

・歯並びを改善したい

・パッと見たときの綺麗さがほしい

とのことでしたので、第一選択治療として、矯正治療で歯並びの改善、機能性の改善を行った後にセラミック治療を行うことをお勧めさせていただきました。

その上での2回目のカウンセリングで患者様のご希望として、

・短期間で治療したい

・矯正治療の費用はない

とのことで上顎前歯のセラミック治療のみを行うこととなりました。

患者様のご要望で最高の審美性と透明感歯ぐきに優しい生体親和性を併せ持つ「ジルコニアオールセラミックス」を選択しました。

上顎の前歯部は虫歯が大きくできていたため、神経を取る治療=抜髄治療を行いました。

当院ではウェーブワンシステム採用により根管治療の効率性を向上しています。

根管治療が終了した後、ファイバーポストで歯を補強した後、歯の形を整えて、仮歯を作成しました。

その後何回か仮歯を作製し、最終的な形を決めていきます。唇の感触であったり、噛み心地、そして見た目など患者様の要望に合わせた歯を作っていきます。

歯の形が決まったら、最終の精密印象(型取り)をいたします。

今回は「ジルコニアオールセラミック」を選択いたしました。型取りの後、患者様の要望でホワイトニングを行いましたので、歯の色や質感も輝いて見えます。下の前歯や犬歯の色調ともうまく調和していますね。歯の形や色、歯の見た目の改善だけでなく、歯ぐきも綺麗なピンク色になりました。

当院でのホワイトニングの詳細はこちら

治療期間は約3ヶ月、費用については、、、

根管治療は保険適応、ジルコニアオールセラミックは¥100,000×4本=¥400,000です。

患者様からは、人前でも笑うことが楽しくなったとおっしゃっていました。喜んでいただいて嬉しいです!

京阪交野線「宮之阪駅」すぐ ご予約・お問合わせはお気軽に!072-847-8241 受付時間:9時30分~13時/15時~19時30分 但し土曜日は9時~13時まで WEBでのご予約・お問合せはコチラ!

ページTOP

お電話でのお問い合わせ

ご予約フォーム

ネットで歯科相談